プレイバックシアター∞和音♪活動ブログ

東京都中野区を中心にパフォーマンスやワークショップ、合宿の主催など心温まる「時間と空間」を提供したいと、定期的に活動しています。

プレイバックシアターワークショップ

f:id:ptwaon:20180505033039j:plain
プレイバックシアターワークショップ

春光うららかな季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

次回、和音のワークショップは6月8日(土曜日)午後のプレイバックシアターワークショップです。

6月8日の誕生花は、マグノリア(タイサンボク)。

6月から7月にかけて、白い大きな花びらで純白の香りのよい花を咲かせます。

マグノリア(タイサンボク)の花言葉には、人生の展望が開けているさまをあらわす「前途洋洋」。
大きく立派で美しいさまをあらわす「壮麗」だそうです。

そんな花言葉に想いを巡らし、これまで歩んできた過去にちょっと立ち止まって、いつもとは
違った視点で、心の気持ちや心の状態をてみるのもよいかもしれません。

プレイバックシアター』は、あなたの心の動きを瞬時に再現 できる、
コミュニケーション・ツール。何か新しい気づきが待っているに違いありません。

初めての方でも、楽しめていただけるワークショップです。

ワークショップでは、ゆっくりと程よく 身体をほぐしてから、カラダの緊張を開放し、
ゲームなど遊び心あるアイスブレイクをした後、ゆるりとプレイバックシアターで、
みなさまの 「心の声」を分かち合いながら、心の栄養を養います。

◆当ワークショップに初めて参加される方は、 参加費1,500円にてご参加できます。

プレイバックシアター
参加者が自分の体験したできごとを語り、それをその場ですぐに劇として演じ
る、 独創的な即興劇です。演劇な苦手な方でも、初めての方でも、
すぐに楽しみながらお互 いに知り合い、自分自身の心や 身体に目を向け、
誰かの語る言葉に耳を傾け、 時に遊び心や想像力をつかって 誰かの気持ちや
経験を受け取り、 表現でき ます。お互いを「知り合い」、「語り」、「表現」することで、
思いやりや 共感、それぞれの 人々の生き方に、新しい視点やあり方をもらします。
舞台、病院、高齢者施設、教育の場で、臨床や治療現場、 地域コミュニティなど、
世界50ヶ国以上まで広がり活用されています。

◆期待できる効果
① 傾聴【人の話を聴けるようになる。】
② 共感的理解【人の話を批判・評価なしに理解できるようになる。】
③ 自己肯定感が高まる
自分の話を批判・評価なしに、そのまま聞いてもらい、それを演じてもらい、
それを観客に見てもらうことによって、自分が受け入れられる体験ができる。
④ 自分を客観視【自分の行動を客観的に見ることができる。】
⑤ 楽しい、リラックスできる。
⑥ 参加者が一体感を味わうことができる。

□■□■□■□■□■□■□■□■□ □■□■□■□■□■□■□■□■□
【日時】 2019年6月8日(土曜日) 13:30~17:00

【会場】中野区内
(JR 中野駅周辺 ※JR中野駅南口から徒歩5分 程度です)
※ご参加のお申込みをいただいた方に、当日の会場とアクセスに
ついて場所の詳細をご案内させて頂きます。

【参加費】 2,500円 (お茶菓子つき)当日払い
※和音のワークショップに初めて参加される方は、体験価格1,500円!

【参加人数】13名程度

【お申しみ方法】
プレイバックシアター∞和音♪ホームページまでお願いします。
http://playbacktheatrewaon.jimdo.com/